スポンサーリンク

ソフトクリームのカロリーはヤバい!?ダイエット中は禁止!?

夏になると食べたくなるソフトクリームですが、実はカロリーが高いって知っていましたか?

ソフトクリームは100g当たり約150~200kcalと、なんと500ml入りのコカ・コーラ1本とほぼ同じくらいのカロリーがあるんですよ。

あの甘いジュース1本が約255kcalなので、ソフトクリームは意外とカロリーが高いということがわかりますよね。
他にも5枚切りの食パンが1枚でだいたい200kcalになりますし、森永の焼きプリンなら1個で194kcalです。

なぜソフトクリームのカロリーが高くなるのかというと、ソフトクリームなどの冷たいものは、食べたときに甘味を感じにくいので砂糖がたくさん使われていますし、材料となる牛乳や乳製品も関係しています。  

冷たくておいしいので暑い日にはたくさん食べたくなってしまうソフトクリームですが、ダイエット中は控えることが大切そうですね。

スポンサーリンク

ソフトクリームのカロリーは高い!ダイエット中に食べる際の注意点!

ダイエット中だからといって、ソフトクリームを食べたいのに我慢しているとストレスが溜まってしまい、ダイエットも長続きしませんよね。

そこで、もしソフトクリームを食べるなら、注意しておきたい点を紹介していきます。

まずはソフトクリームを食べる時間です。

体温が低いと代謝も下がってしまうので、ソフトクリームを食べる場合は体温が高くなるお昼から夕方にかけての時間帯をおすすめします。
代謝が下がっていると、同じものを食べても太りやすくなってしまいますし、ソフトクリームはソフトクリーム自体が冷たいので体温を低くしてしまいます。
ですので、体温が下がってくる寝る前などに食べることは、ダイエット中は絶対に控えましょう。

また、コーンのカロリーもあなどれませんよ。
よく使われているコーン1つで約50kcalワッフルコーンだと約100kcalにもなります。
ダイエット中の方は、コーンはなるべく避けてカップアイスにすることをおすすめします。

スポンサーリンク

ソフトクリーム・低カロリーランキング!これならダイエット中もOK?

ダイエット中もソフトクリームが食べたい!という方は多いはず。

食べ方に注意するのはもちろんですが、カロリーが低い商品を選ぶということも重要ですよね。
そこで今回は、私がよく見かけるソフトクリームの中からカロリーが分かるものをカロリー順にランキングにしてみました。

その結果がこちらです。

1位 『明治 うずまきソフト バニラ・チョコ・バニラ&チョコ』 バニラ 1個70ml  81kcal 、チョコ  1個70ml 81kcal 、バニラ&チョコ 1個70ml 81kcal

ラクトアイスに分類されるアイスですし、1つが小さいのでカロリーも低いです。 2つ食べても162kcalと一般的なアイスと変わらないので、1日に数回ソフトクリームが食べたくなる人にはおすすめな商品です。 ただし食べすぎには注意してくださいね。

2位 『森永乳業 味わいソフト バニラ』 160ml 170kcal
よく見かける上下に開けられるのカップに入ったソフトクリームです。   同じシリーズの『バニラ&チョコ』だと174kcalになります。
この系統のアイスクリームで私が買うものに『ジャージー牛乳ソフト』がありますが、こちらは調べてみたら180mlで215kcalでした。
こういう濃厚さが売りのものはだいたいカロリーが高いので、ダイエット中は気を付けなければいけませんね。

3位 『赤城乳業 Sof’ バニラ』 1個   150ml  188kcal
北海道産の生クリームが使われているアイスクリームです。
カップに入っているので150g食べても200kcal以下という、ダイエット中には嬉しい商品です。
同じシリーズでチョコもありますが、こちらは150mlで193kcalとバニラよりは少し高くなっています。
また、『味わいソフト バニラ』と比べると量は少し少ないですが、カロリーはこちらのほうが高くなっていますね。

まとめ

ちなみにサーティワンアイスクリームでは、商品のカロリーをホームページに掲載してありました。

ダイエット中は自分が食べたカロリーをすべて把握するということも大切だといわれています。

なので、食べる前にはパッケージに書いてあるカロリーなどを確認して、できるだけ低いものを食べるようにしたいですね。

その他
スポンサーリンク
シェアする
口福は、まっとうな食材プラスひと手間から

コメント